なんとなく生きてます

34歳子無しの主婦です。
そのうち授かればいいなと浅い考えでいながら、はや結婚4年目に突入します(*'▽')
現在PCOSという病気がみつかり、産婦人科通い中です。
毎日の事をちまちま備忘録代わりに書こうと思ってます。

ウォーキング始めました


毎日ウォーキングをすることにしました。
旦那は仕事で遅いので、夕方から夜にかけて歩いてます('ω')ノ
しかしまだ時々雪が降るような地方の田舎なので、夜ちょっと寒いですね…((+_+))
あったかい恰好してても寒いぐらいでした。
まぁ、もう少しすれば春なんで歩きやすくなりそうです(*'▽')



結婚前と結婚後、別の職業でもずっと働いていたので今働いていないっていうのが変な感じです(´・ω・`)


ただこの先の人生で今妊活を優先しないとたぶんずっと後悔しそうな気がします。
もし残念な結果で終わったとしてもそれだけははっきりいえます。
産婦人科に行ったことは私にとっては大きな一歩でした。
一人でもやもやしてたり、親戚や友達の赤ちゃんを見てうらやんだりするだけだった私から前進しました。
ただ金銭的な事もあるので、病院に通うとなった時に旦那とだいたい1~2年で結果がでなかった時に二人でいつまで続けるのかもう一回相談しようという事になりました。


どうか1~2年までに結果がでますように…($・・)/~~~



適応

今日はまた病院でした。


あんなに避けてきた産婦人科は二回目にしてあまり抵抗がなくなってきました。
診察もそういうもんだと思うようになりました。
人って意外と適応できるものなんだなと思いました(*'▽')
血液検査の結果はそこまで問題のある数値じゃないそうなので、ひと安心でした。


幸せそうな赤ちゃんやママをみていいなと思うこともありますが、ひとまずそういう気持ちを置いといて妊活を静かに頑張ろうと思います('◇')ゞ


時間があるので、家の断捨離にも力を入れようと思ってます。
たまるたまる気づけばいらないものが…(´・ω・`)
必要最低限しか物をもたないっていう人を尊敬してます(;^ω^)





今後

とりあえず通院が必要なので、次の仕事をすぐ探すわけにはいかなくなりました(´・ω・`)


なんだかんだ働いていたほうが生活リズムが整うし、もちろん収入もあるし、いいのですが、それよりも先生のここ一年が一番大事な時期という言葉が重かったです。


旦那にも現状を説明したのですが、これからどうなるんだろうって感じです(;^ω^)


たぶん、私も昨日弱ってたんでしょうね( ;∀;)
ふと頭をよぎったのが、私は今こういう状況だけど、旦那はもっと若くて健康な人と子供をもつ事ができるかもしれないと…
一日たって一応この考えは遠くに追いやりました(;^ω^)