なんとなく生きてます

34歳子無しの主婦です。
そのうち授かればいいなと浅い考えでいながら、はや結婚4年目に突入します(*'▽')
現在PCOSという病気がみつかり、産婦人科通い中です。
毎日の事をちまちま備忘録代わりに書こうと思ってます。

旦那、散髪する

昨日は旦那が散髪屋さんに行ってきました。(*‘ω‘ *)


中学生の時から通っているところなので、かれこれ20年程の付き合いだそうです。


旦那は天パなのですが、散髪屋さんにいって数週間は短いためストレートになります。


そしてなんといっても刈りたての芝のようなポンポンしたくなるすばらしい髪の切り口…

いつもはひげでじょりじょりなのにすべすべのお肌…

職人芸です(*´Д`)


この散髪屋さんは旦那が結婚したことを風のうわさで知っていたのですが、どこから聞いたのか今でも疑問です(´・ω・`)





基礎体温をみると結構さがってきたので、そろそろ排卵のような気がします。


私は排卵があったりなかったりするようなので、ある時になんとかうまくいってほしいです(*´ω`*)



衝撃の洗濯

旦那は結婚する前、ワンルームのアパートに一人暮らしをしていました。


初めてあった時、失礼ながら臭いとはいかないまでも何か臭うと思ってしまいました…
(*ノωノ)


付き合っていく中でその全貌が明らかになっていきました。|д゚)


①洗濯に柔軟剤を使わない


そもそも柔軟剤の存在を知りませんでした…。


タオルとは名ばかりのごわごわした布がありました( ;∀;)


どおりで香りというものが感じられないはずです…(*´Д`)


②閉め切った部屋の中で洗濯物を物干し竿ぎゅうぎゅうにして干す。


えぇ、この結果なんですが、乾いたものと干している最中のものの区別がつきません(;^ω^)


何を基準にして着ているんだろうか…(´・ω・`)


今結婚4年目なんですが、きっと旦那の勤めている会社のかたも結婚前は臭うと思っていたと思います…(*´ω`*)



今日は病院の日でした。


いつもだいたい15分前ぐらいにいって1時間弱待つのですが、今日はもう時間ぴったりに名前を呼ばれてびっくりでした( ゚Д゚)


排卵を診てもらっているのですが、なかなか育っていないそうです。


時間がかかりそうなので、また来週診てもらうことになりました。


毎度のことながら、妊婦さんがうらやましいですね(´▽`)




オックスフォードシャツとは

この間GUにいって旦那のオックスフォードシャツを2枚買ってきました。


期間限定で1490円が990円になっていました。(*´Д`)


旦那の出勤は私服なので、Tシャツ、ジーンズを着たうえに季節に合わせてなにかしら羽織るかたちになります。


そもそもオックスフォードシャツとは何者?っていうところから始まりました。


オックスフォードクロスという生地を使って作られたシャツらしい


洗濯してもシワになりにくいため、アイロンをかける必要がないらしい
👆これはありがたい(´▽`)


オシャレに鈍感な私たちにはなかなか耳なじみのないシャツでした(*´ω`*)